ニュース・イベントなど

グッドデザイン賞2020受賞記念「とつきとおか早期ご予約枠」限定受注中です!

2020年10月16日ニュース 

めぐるの通常の受注期間は年1回(12月15日-3月15日)となりますが、グッドデザイン賞2020の受賞を記念して、各種20組限定で「早期」のお申し込みを受け付けております。(予定数量に達し次第、早期受付は終了となります。)

※実際の器のお届けは、1年後の2021年11月となりますので、ご注意ください。
※お支払いは、お申込み時にご決済となりますのでご了承ください。

ご注文は、「めぐるオンラインストア」からお願い致します。

めぐるの器は、毎年の受注期間終了後、我が子を迎えるように「とつきとおか(十月十日)」をかけてお手元に届きます。とつきとおかの間は、毎月のメールやお葉書などでご自身の器が育つ(作られる)様子をお知らせしています。めぐるの受注の仕組みについての詳細は、下記のページをご覧ください。
とつきとおかでのお届けについて

10/16,21のNHK「デザイントークスプラス」で取り上げていただきました。

【ダイアログ・イン・ザ・ダーク × 会津漆器】
心地よい肌触りや口当たり、そして抱き上げたくなる優しいかたちを追求するため、「めぐる」のデザインには、暗闇のソーシャル・エンターテイメント 「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」で活躍するアテンドたちが参加しています。 (アテンドは、専門的なトレーニングを積んだ全盲の方にしかできない暗闇の 案内人のことです。)視覚に頼らずに生きているからこそ、手先や唇の繊細な 感覚を持つ彼女たちのアドバイスをもとに、会津の漆器職人たちが約1年間に 渡って丁寧に試作と改良を繰り返し、「めぐる」は生まれました。
「めぐる」は「2015年度・2020年度グッドデザイン賞」「2015年度ウッドデザイン賞・審査員長賞」を受賞しました。

漆器「めぐる」
ページの先頭へ戻る