めぐるの最新情報(ニュース)

【第10季記念10%割引】めぐるの三つ組椀<水平・日月>の第10季共同受注がスタートしました

2023年12月15日ニュース 

今年も「めぐる」の三つ組椀<水平(すいへい)>と<日月(にちげつ)>の共同受注期間がスタートいたしました。

「めぐる」の三つ組椀は、適量生産による季節の循環に則したものづくりのため、年1回の受注期間を設けての共同予約生産となっております。

ご注文は毎年<12月15日〜3月15日>の三ヶ月間のみお受けしております。

今年もこの器をお迎えいただける皆さまお一人お一人とのご縁を楽しみにしております。



【今年は、第10季を記念し、10%割引でお迎えいただけます!】

漆器「めぐる」は今年で第10季を迎えることとなりました。これもめぐるを長くお支えいただいているお客様やファンの皆さまのおかげです。いつもあたたかいサポートを心より御礼申し上げます。

そこで、第10季となる2024年、そして10周年となる2025年の2年間を「Meguru Thanks for 10 Years」と題して、これまでめぐるをお迎えいただいたり、応援していただいている皆さまへ、少しでも感謝の気持ちを伝えられる企画をお届けしていきたいと考えております。

そこでまずはその第一弾として、今年は第10季を記念し、三つ組椀<水平・日月>を10%のお値引きで提供させていただきます。(単品でも10%引きですが、特に三つ椀セットは例年よりかなりお得になっております。)

実は、数年前より漆液や木材をはじめとした原材料費などの高騰が漆器業界にも押し寄せており、今後の持続可能なものづくりのため、来年以降は大変心苦しいのですがお値上げを予定しております

是非この機会に、ご自身やご家族の暮らしの仲間として、大切な方の人生の門出のお祝いに、お迎えいただけましたら幸いです。

なお、ご友人の方にもおすすめしていただきやすいよう、どなたでも10%引きとなっております。めぐるのお仲間になっていただけそうな方がいらっしゃいましたら、ぜひお知らせいただけましたら幸いです。

商品詳細・ご購入はこちらのオンラインストアからご覧いただけます。

漆器「めぐる」公式オンラインストア



【めぐる出張ギャラリー開催中】

受注期間中、東京・竹芝のダイアログ・ダイバーシティミュージアム「対話の森」では「めぐる出張ギャラリー」として、三つ組椀<水平・日月>や<めぐるの匙>の全ラインナップの展示をしております。
こちらの会場でのご注文はしていただけませんが、めぐるの器を直接お手に取って自由にご覧いただけます。(ご注文は公式オンラインストアでお受けしております。)

なお12/27(水)と28(木)は、「めぐる」を運営する漆とロック代表の貝沼航が会場に常駐して直接詳しいご説明をいたします(一部イベント等で抜ける時間帯もあります)。この両日は会場でのご注文も可能です。

◯会場:
ダイアログ・ダイバーシティミュージアム「対話の森」
 
https://taiwanomori.dialogue.or.jp/
 東京都港区海岸1丁目10-45 アトレ竹芝シアター棟1階
 03-6231-1634
 ※ロビーの明るい場所での展示になります。
 ※会期中、入場無料・入退場自由で自由にご覧いただけます。

◯日程・営業時間:
12月15日(金)〜3月15日(金) 11:00〜19:30
 ※12月31日と1月1日は、年末年始休業となります。
 ※1月2日と3日は17時までの営業となります。

【今季は10%割引でお迎えいただけます!】めぐるの三つ組椀<水平・日月>の第10季共同受注がスタートしました!
オンラインストア