ニュース・イベントなど

浅草の「ごはんカフェmadei」さんでの「めぐるでいただく新春お雑煮メニュー」が今年も登場です!

2020年12月29日イベント・展示会情報 


ごはんカフェmadeiのお正月特別メニュー2021
-会津漆器「めぐる」で味わうお雑煮と甘味-

日程:1/1(金)~1/11(月祝)まで 1/4(月)は休み
時間:1/1(金)~1/3(日):8:00~16:00
   1/5(火)~1/11(月):11:30~18:00
住所:東京都台東区浅草7-3-2 テイトビル聖天1階
電話:03-6802-4590
HP:https://www.madeigohan.com/


毎年恒例となりました、浅草のごはんカフェ「madei(までい)」さんと会津漆器「めぐる」とのお正月コラボレーション、5年目となる今年も開催いたします!
今回も「めぐる」で味わう2種のお雑煮膳と3種類の甘味を期間限定で用意してお待ちしております。
お向かいの寺院・待乳山聖天さん(縁結びのご利益があり、初詣も人気です)へのお参りもしながら、是非お出掛けください。


<縁結び・大根づくしのお雑煮膳>

madeiでは普段お昼のメニューとして、大根を奉納することで有名なお向かいのお寺、待乳山聖天さんにちなんで、「大根づくしの縁結び定食」を提供しています。
お正月はこちらがお雑煮膳にグレードアップ!
今回も「おすまし仕立て」と「白味噌仕立て」の2種類から選べます。

■「大根づくしのお雑煮膳-おすまし仕立て-」
鶏、いりこ、かつお、昆布で丁寧にお出汁をとりました。
お出汁を味わうお雑煮です。お餅は焼いた角餅。
香りとうま味のつまったおすまし仕立て。


■「大根づくしのお雑煮膳-白味噌仕立て-」
昆布とかつおとしめじのお出汁に、浅草の万久味噌店さんの「西京味噌」でつくりました。
味噌を味わうお雑煮です。お餅は焼いた丸餅です。
西京味噌の甘み・うまみを十分味わえ、且つしつこくならないようにお出汁にも工夫をしました。


<お雑煮膳の内容>
【大椀】お雑煮(おすまし仕立てor白味噌仕立て)
【中椀】鰤大根(おすまし仕立て)/鶏大根(白味噌仕立て)
【小椀】冬野菜の揚げ浸し
 +大根の炊き込みごはん+箸休め(煮豆・林檎きんとん・大根のカレー漬)


<「めぐる」でいただく3種類の甘味>

※甘味は、お雑煮が終了しても、1月いっぱい「めぐる」の器でご提供します。

■「自家製あんの餅入りぜんざい」(めぐる 大椀)
madeiの自家製あんを使用。すっきりした甘さのぜんざいです。あんこ、たくさん炊きました!


■「madei あんみつ」(めぐる 中椀)
定番のあんみつをお正月仕様に。「めぐる」で食べると一味違います。天草をじっくり煮出して取り出した寒天、豆乳プリン、自家製あんのあんみつです。


■「はちみつ大根アイス」(めぐる 小椀)
大根を奉納するお向かいの待乳山聖天さまにちなみ、大根でつくったこちらも定番の甘味をお正月限定でめぐるに盛ります。



<お店と器の情報>

【店情報】ごはん×カフェ madei(までい)
「までい」とは、“手間ひまかけて・ていねいに”という意味の福島県の方言です。管理栄養士の店主が、季節の食材を活かした定食ややさしい甘味、こだわりのお茶などをご用意しています。
住所:東京都台東区浅草7-3-2 テイトビル聖天1階
電話:03-6802-4590
営業時間:11:30-18:00(1/1-3は8:00-16:00)
ホームページ:https://www.madeigohan.com/

【器情報】会津漆器「めぐる」
漆器本来の心地よい肌触りや口当たり、そして抱き上げたくなる優しいかたちを追求した三つ組の器です。飯椀・汁椀・菜盛り椀が入れ子で綺麗に重なります。暗闇の中で対等な対話の場を作るエンターテイメント「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」とコラボレーションし、触覚に優れた全盲の女性たちの“特別な感性”をデザインに取り入れました。人生に寄り添い、共に育っていく器です。
公式サイト:http://meguru-urushi.com/

ページの先頭へ戻る